•  モデルハウス
  •  資料請求

HOME > ブログ > 鹿児島の家づくり⑧ 水まわりおすすめの床

鹿児島の家づくり⑧ 水まわりおすすめの床

キッチンやトイレ、脱衣室などの床材はどんなものを選びますか?
水場では水強い床材を選びたいですよね。

特にキッチンは水はね以外にも油汚れなどのしつこい汚れがつきものです。

無垢の床材だと気になるのがコーヒーや醤油などの濃い色の液体をこぼしたときに
すぐにシミになってしまったり、水はねや油汚れなどの汚れが落ちにくいところ。

無垢は見た目や肌触りは温かみがあり、素敵ですが、
お手入れは少し注意が必要です。

 

そこでおすすめするのがフロアタイルです!
塩ビタイルとも言います。

タイルのような見た目、質感であり、
タイルよりお得に施工でき
クッションフロアでは出せない凹凸感や無垢の質感も感じられます。

クッションフロアは柔らかさが特徴ですが、
思いものを載せると、へこんでしまうデメリットがあります。
それに比べてフロアタイルは耐久性にも優れていますので、くぼみも少なく済みます。

ウッド調やストーン調など豊富なデザインから選ぶことができるので、
お好みの一点が見つかるはずです!

 

クッションフロアには出せない高級感のある空間にも仕上がります。

当社では水廻りに採用していただくことの多いフロアタイルですが、
全面タイル貼の床にしたい場合、コストがかかってしましますよね。
そんなときにフロアタイルを採用すればコストを抑えることができます。

フロアタイルは屋内だけでなく屋外にも適したものがあります。
タイルだと費用がどうしても掛かりすぎてしまうときに、使用できるかもしれませんね!

TEL.0120-928-321
受付時間 8:30 ~ 17:00
(定休日 水・第2・4木曜日・祝)

〒890-0008 鹿児島県鹿児島市伊敷1丁目3-20

Copyright©TSUMAGARI HOUSE. All Rights Reserved.