•  モデルハウス
  •  資料請求

HOME > お客様の声 > 家づくりインタビュー【スマート、ホワイトナチュラルな家】

家づくりインタビュー【スマート、ホワイトナチュラルな家】

1、家づくりを始めたきっかけはなんですか?

子供が幼稚園に入る時期が近づき、将来を見据えて引っ越しをしようと考えたのがきっかけです。

 

まず何から始めましたか?

モデルハウスをいっぱい見る。
少なくても6社くらい。他にも簡単に見たところも何社かありますね。
住宅会社を決める半年くらい前から始めました。

 

2、ツマガリハウスに問い合わせたきっかけは何ですか?

妻がいろんな住宅メーカーを調べて、最終的にその中に残った候補の内の1社です。
HPで地震に強い家、施工事例を見たときにおしゃれだなぁと思って、テクノストラクチャーという工法が気になったからですね。
耐震等級が3じゃないっていうところも見たんですけど、やっぱり耐震は強いほうがいいよな~って思いました。

 

ここはよかったな!という会社はありましたか?

他社のモデルハウスの価格に対する、性能だったり、クオリティがいいバランスのところもあって、例えばこれだけの家の性能だったらこれくらい値段するよなぁっていうのと、こんなに性能があるのにこんな金額でおさまるんだぁ~って、思ったところは何社かありましたね。
やっぱり、性能に対する価格が魅力的なところはよかったです。

 

 

3、ツマガリハウスに決めた決め手は何ですか?

最終的に決めた理由は、担当者のパッション・情熱があったからかな?(笑)
最後まで残った各社に自分たちのいろいろな条件を出したのに対して、自分たちの要望、家づくりをしっかりと反映させてくれるだろうと思ったのが津曲さんだったのと、性能とかデザイン性も一番良かったからですね。
あとは、ここの担当者とは合わないなと思う会社も何社かあったけど、自分たちの意見を言いやすいし、ちゃんと答えてくれたからですかね。
提案力が良かったなと思います。「こういうのはどうですか?」とかいろいろ選択肢を与えてくれて。

 

4、印象的な家はありましたか?

全部良い印象でしたね。とくに、ペットと暮らす平屋のお家の雰囲気が良かったです。【平屋施工例はこちら】 
施主のこだわりをしっかりと反映させつつ、ツマガリハウスのデザイン性をそれぞれの家に共通して感じたし、その家の雰囲気も自分たちの求める家づくりと共感する部分が多かった気がします。

 

 

5、間取りでこだわった部分はありますか?

洗面と浴室を分けて、独立させた洗面と、キッチンに立った時に作業しながらでも子供がどこで何してるのか目の届く間取り。
上げればキリがないほどこだわりが多くて、担当者様を困らせてしまいました(汗)
そのおかげで全て満足の仕上がりです!

 

6、この家で気に入っているところを教えてください。

ご主人:やっぱりリビング・キッチンですかね。
吹き抜けからの採光とか、快適です。
リビングから和室とテラスの窓を開ける事によって更に広がりを見せる空間が特に気に入っています。

奥様:動線ですかね?
最初はこの間取り最高じゃない?って言ってましたね。(笑)
子供がトイレに行っても、キッチンから見えるし、家を建てた友人とかはこうすればよかったとか聞いてたけど、後悔ポイントはないかな?

 

7、家づくりで苦労したこと、残念だったところはありますか?

優柔不断で選ぶのが大変でしたね。
アドバイスをもらったけど、自分たちの好みの中で決めるのに時間がかかってしまうので、壁紙とかタイルとか決めるのにもう少し時間がほしかったなっていうのはあります。

強いて言えば、カーポートが狭かったことですね。

 

8、実際に住まれてからの暮らしはどうですか?

住んでからの暮らしは言うまでもなく最高快適です。早く家に帰りたいです。
今までの賃貸での暮らしが狭くて、そこからするとすごい贅沢だなと思います。
幼稚園のバスのお迎えから帰るときに周りの家を見て、「ウチ良くない?外観からこだわって」って話すこともありました。

9、これから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

ハウスメーカーによって、取り扱う商品とかあると思うんですけど、自分が使いたい商品を取り扱えないとかは確認したほうがいいかも。
後は貯金ですね。決めだすと良いもの良いもの!ってなってしまってキリがないので。

土地探しも自分たちで足を運んで見つけてみるのもいいかもしれないです。

途中何個か妥協しないといけないことが出てくると思うんですけど、担当者さんに良い解決策はないかと相談して、良い解決策を模索してくれる住宅会社に寄り添い、妥協のない家づくりをしてほしいですね。

家づくりは一生に一度の買い物です。後悔が無いようにと選択と決断の連続で、時には大変な事もありました。その中で家づくりの始まりから終わりまで一貫して大事だなって感じたのは、それに携わる「人」ですね。信頼と実績があって、性能の高い住宅をつくれるのはそこに多大な労力と思いを込めた人がいて、それらを私達に伝えてくれるのも人。最も大切な、家づくりを一緒に進めていく担当者もまた「人」。たくさんのモデルハウスやハウスメーカーに足を運び、打ち合わせを繰り返して、その「人」を見る事に多くの集中力を注ぎました。その結果、ツマガリハウスの人たちと出会い、共に考えて、まったく後悔なく大変満足のいく家づくりを実現できたので、皆さんも決して外観や広告や社名だけでなく、実際に足を運びそれに携わる人と多く接する事をおすすめします。

TEL.0120-928-321
受付時間 8:30 ~ 17:00
(定休日 水・第2・4木曜日・祝)

〒890-0008 鹿児島県鹿児島市伊敷1丁目3-20

Copyright©TSUMAGARI HOUSE. All Rights Reserved.